ハンドメイドのOld Yet Newです
イベントのお知らせや新作紹介
好きなことに囲まれた日々の日記
色んなことを見て・感じて、どこからともなくやってくるインスピレーション。
感じるままに思うままに、帽子や雑貨が生まれる日々
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ゴルフ珍道中 | main | 雪の日 >>
念願の

スノーボード初滑りへ行ってきました

行ったのは新潟県の舞子ゲレンデ。

珍しく関越道に乗って。

スノーボードを始めた頃は関越道方面ばかりだったけど

ここ何年かは中央道方面ばかりだったので

なんだかとっても懐かしくってパーキングが綺麗になっていて

ビックリしたし、時代は流れているな〜としみじみ感じてしまいました。



それにしてもシーズン初滑りは、毎年毎年滑れるかな〜と

緊張するんだけど、それに加えて今年は

自分でもヤバイなーと思うくらい体力が落ちていたので

なおさらビビッて滑りました





しかも、ゴーグルをつけたら、ナンカ見づらい・・・








ナニコレ???






思い出した〜!



昨年すごく気温が低くて、雪は当たりだったけど

気温の差が激しくてゴーグルが曇り

それが一瞬にして凍ったところを

気づかず拭いてしまって思いっきりキズがついてしまっていたのだった・・・



忘れてた・・・



来年買い変えなくちゃ〜なんて言っていた気がする・・・



3日前の事すら覚えてないのに

1年前の事なんて覚えているわけもなく。

でもゴーグルかけなくちゃ涙タラタラで滑れないので

傷ありでなんとか1日滑りました。。。

晴れててヨカッタ。



そして滑っているうちに、だんだん身体もほぐれ

初滑りにしては、頑張ってこれました。


20代前半まではお昼ゴハンの時間が惜しいくらい

リフトが終わってもハイクして滑っていたくらいだったのに

今は1本滑ると息切れ・・・    
チ〜ン






それにしても、ここ最近あんなに雪が降っていたのに

行った日は春滑りのような暖かさでした。

雪山はやっぱり気持ち良かった〜

110206_1607~02.jpg

こうやって自然の中で遊ばせてもらっていると

リアルに昔と今の気候の変化を体感するんです。

スノーボードを始めたころの13.4年前に比べると

雪もかなーり減ったし気温も上がった。

降っても降り方が異常だし。

思い返してみると、何年前かは言えないけど

小学校の時なんて、よく降っていたなー。



雪が積もった時の静けさと、夜の明るさが

不思議で不思議で、よく玄関から外を覗いていたっけ。。。

なーんて思い出があるくらい降ってた。

そう思うと子供の頃から雪スキだったのね、ワタシ。。。




このままだと日本では雪が降らなくなってしまうんじゃないか

なんて思います。




雪がこれ以上少なくなってしまったら泣いちゃうよ〜



みなさん温暖化防止・CO2削減にご協力お願いします。。。




電気を大切にね!

             電子&ミホより





はやくまた滑りたいな〜♪
ふかふか雪に埋もれたい〜〜〜♪




そして舞子ゲレンデは舞子さんって名前の人と行くと
リフト券が4人で一万円らしいよー。
キッズッルームがあるのでファミリーにお勧めです♪

激コミだったので、ファミリーではない私はお腹イッパイですが・・・



ちなみに、大きな声じゃ言えないケド
次の日、ズボンをはくとき
筋肉痛で右足が上がらず
手で持ち上げてはいたのは
言うまでもない・・・


スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://oldyetnew.jugem.jp/trackback/198
TRACKBACK