ハンドメイドのOld Yet Newです
イベントのお知らせや新作紹介
好きなことに囲まれた日々の日記
色んなことを見て・感じて、どこからともなくやってくるインスピレーション。
感じるままに思うままに、帽子や雑貨が生まれる日々
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

鹿児島〜三島硫黄島の旅☆

8月に下書きしたままでした・・・
せっかく書いたので、秋の夜長に読んでいただけたら嬉しい
夏の思い出、その壱。


改めて、、、

8月上旬ナツイ夏

陽気なジャンベ屋cheerfulmarkの夏合宿へ行ってきました☆

地上から雲の中をくぐり抜け雲の上へ

雲にくすぐられてるみたいで気持ちよかった〜☆


ピュんっとワープ!
前回の九州上陸は車だったから飛行機ってホントはやーい!!

帰る人を送りがてら、お出ましマコっちゃん♪
ありがとー☆
まだ合宿始まってないのに、すでに声がガラガラ
目の下クマさんだったね。
いいね〜、さすが楽しんでるね〜!


cheerful邸に着くなり、やっぱ行くでしょ、お店!

住宅地からいきなり草木がしげる小道を進むと
古い建物が現れ

いらっしゃいましたよ玄関。


いいね〜☆


いいね〜いいね〜♪


サーイコーじゃーん☆!!


そして続々と、アチラコチラから参加する人たちが集まり
島に行く前から宴会ですよ。
cheerful邸は参加メンバーで早くも合宿場と化してました。
よっち、いろいろありがとね☆



翌日・・・

桜島に手を振り、硫黄島へしゅっぱーつ!


はじめましてさんがたくさんでも、みんなワクワクで


桜島をバックにフェリーで

せーの!


ジャーンプ!!!


そしたらワタシもボクもと・・・

みんなでジャーンプ!!(アッキーさん伸びてる〜マンガみたい)


このあと10回以上は飛び撮影しましたね♪♪♪


こんなモックモクな空の下、約4時間だったかな・・・


見えてきた、硫黄島☆


ド〜ン!迫力ある〜


回り込むと、まだ後ろにも続いてた。
ひょうたん島みたい♪


硫黄島というだけあって、よく見ると山のところどころから
黄色い煙があがっていて

港に近づくと、海がこんな色して不思議でした☆
バスクリンみたいでしょ♪


景色に気をとられていると、何やらタイコの音が・・・



うわ〜、感激する〜っ☆
島の人たちが迎えてくれました!
いきなり楽しい♪ありがとうございます〜☆


フェリーを降りて、歩いていくと
カワイイ道しるべ



たどり着いたのは、ジャンベの学校。
こちらで3泊4日、お世話になります。


みんな楽しく真剣に
ジャンベとアフリカンダンスのワークやってました☆
私もちょびっと参加させてもらいました。
楽しかったな〜♪
女子の手ぬぐいハチマキが気合いを感じるでしょ


タイコやアフリカや曲にまつわる楽しい話満載のケンさんワーク☆



ワーク以外にも、海でシュノーケルしたり

夜はBBQやとれたての地魚を目の前でさばいてくれたり

花火にやったり

ブーッツブツに広がる星空の下、みんなで温泉はいったり

観光したり


サプライズで誕生日おめでとう演奏があったりで

8月生まれの私も、おめでとうっていってもらえて
うれしかったよ〜

盛り上がりすぎて、楽しすぎて

ブレブレ


さらにブレブレ



すてきな写真があって良かった・・・
(1人コマネチしてるけど・・)
ダンスワークの先生☆
パワフルで優しいさとみさん


そんなこんなでアっという間の3泊4日でした。

島の人は歓迎してくれて
子供たちはみるみるうちにたくましくなって
みんなの笑顔がどんどん変わっていった4日間でした。

学校の目の前にあったこの木。

みんなでこの木の下でご飯食べたり、涼んだりしたな。

朝早く目が覚めて一人でボケっとしてたなー。

今でも、今日もあの木は気持ちいい木陰を作って
立っているのかな〜って思い出して恋しくなる。


最終日、みんなで掃除して近くの神社にお礼のお参りして
またまたフェリーに乗って帰ってきました。

帰るのさみしい・・・ケド


いつまでもひたっている場合じゃなーい!
鹿児島本島に戻り、打ち上げ発表会だー!

さすがチアフルさん、どこまでも楽しみたおす〜♪


できるできないより、楽しもう!って
みんなモリモリ盛り上がったね〜

楽しい空気しかなかったです

そして居酒屋で2次会
みんなで楽しく飲んで食べて
せっかくだから、ひとりひとり、一言づつ〜なんてなり

聞いていたら、みんな色んな思いを持って参加してて
食べる、寝る、学ぶ、遊ぶ、笑う、感動する
を一緒に経験したみんなは、1週間も経ってないのに
バッチリつながって、大きな家族になっていて

ONE BIG FAMILY!!

しまいには、盛り上げ番長おふざけじょーくんが
泣きながら、「みんなサイコー!」なんて言うもんだから

そりゃ〜我慢できず泣いてしまったさ〜
じょーくん、ズルイ!!アリガト♪
帰ってからもしばらく思い出し感動してました。


人には、いろんな思いがあるんだね。。。


色んなことをして、感じて
見たことないこと、物に触れて
たくさんの出会いと、さらに繋がれたり

ひと皮ふた皮むけて
ぱっか〜〜〜〜〜んと開いて帰って参りました!


サイコーの夏でした☆


みんな本当にありがとう〜


どんどん大きな家族になって、日本中つながって
そしたら世界につながって
みんな仲良くなれますように!!

音楽の力ってスゴイね!


この風景を見て、みんな家族みたいだなーと思いました。


島の方々、BBQ焼いてくれたり、お魚さばいてくれたり
シュノーケル案内してもらったり
温かく迎えていただいて本当にありがとうございました



 ONE LOVE !

ありがとう、桜島☆最後は虹も出てきてくれました♪









ラガラガ♪

日曜日、厚木の座架依橋下で行われたレゲエイベント

ラガミハラに
fairiemaさんFAMILYと行ってきました♪


最高のキラキラなお天気☆



rimaちゃんと遊んだり、ライブ見たり

風に当たりながらリズムを感じて揺ら揺らしたり

本当に良い時間を過ごさせていただきました♪




後ろからですが

大磯ROCKERS恰好良かった☆



こんな感じでサウンドシステムもでていて良い感じ!



久しぶりにこういう雰囲気のイベントへ行ったので刺激的でした。

編みタンクなんぞ着ている人もいて

久しぶりに見たのでスケスケ加減にビックリドッキリしました


やっぱり外は最高

風と緑の香り

心も身体もほぐれて解放!!



この次の日、気合の11時間勤務しかも休憩20分!

てな過酷勤務でしたが、充実した時間を過ごした後は

頑張れちゃうモンですね♪



充実した時間は、お金じゃ買えない貴重なもの。
経済発展や名誉、権力に狂ってしまった
日本のお偉いさん方、早く気づいてちょんまげ。


HAPPYを広めて行こーう♪



fairiemaさん、いつもありがとうございます♪

fairiemaさんのブログでラガミハラをもっと詳しくリポート

しているので、ぜひ見てくださいね!




行き当たりばったり山梨

先週、台風で出店に行くはずだった山梨。

水曜日に出発して、色々まわって出店へ向かうはずが

まさかののんびりのんびりな台風のご機嫌を伺い

土曜日まで待機。

出店は諦めて遊びに行こう!となり

もう家にいるの飽きた!の声で

辿り着けるかダメモトで出発することに・・・


その声を上げてくれた、今回の旅のパートナーは

革と麻細工をしているbashicoちゃん♪


ご縁あって、mamadeのまみちゃんに繋げてもらって知り合い

初の二人お出掛け♪

いきなり台風なんて、どんな珍道中になるやら

ルンルンで出発しました。


横浜はお日様も時々顔をだすくらいのお天気だったけど

中央道は通行止。

東名で御殿場まわって富士五湖道路を抜けて行くことに・・・

けっこう遠回りだし、多分嵐だろうし

無理せず行けるところまでをルールに東名に乗りました。



乗った瞬間、思いっきり雨。。

しかも横殴り。イヤーンなんて暴力的な雨なの〜なんて

冗談言いながら、とりあえず足柄まで。


で、着いたときは土砂降りで、どうする・・・
ここでとどまる?

なんて相談するほどだったのに

休憩していたらまた晴れ間。。。

とりあえず御殿場まで行ってみることに。


運転し始めると、また雨風が。


これは湖超えは山道だしキツイっしょー

ってことで、まさかの御殿場アウトレット!


わたくし、思いっきり山の中へ行く恰好だったので

ショッピングには場違いでしたが

なんか久々にあーゆーところで色々なもの見て

買い物して、すんごいリフレッシュできちゃいました。


なんか楽しかったねーって話しながら空を見上げると

なんとも神秘的な三日月が出ていました。

一瞬、御殿場に泊まろうとしたけど

怪しいサウナしかなくて

これは、また向かう合図かのようで

またみずがき山を目指すことに。


富士山を見によく行っていたので

道はある程度通り慣れているけど

その道は全部通行止め。


ナビにまかせて違う道を行くことに。

真っ暗でバケツをひっくり返したような雨の降る中

なんとか山中湖へたどり着いた。


着いた途端、ビックリした!

湖なのに波がたっていて、溢れそうになって土嚢が積んであった。

ビックリしてビビッていたら、いきなりまた横殴りの雨が突然

ブワっときたと思ったら

ナビが右折しろって言うし、暗くて曲がる道は見えないし

アタフタアタフタ、アレにはアセったー。。。


ここまで来たら富士五湖道路に乗れる!

と思ったら、通行止めに・・・


え〜、ここまで来たのに・・・

どうしよう・・・


危ないし、ここで泊ろうとお風呂屋さんを探したけど

閉店・・・ガラガラ


仕方なく、とりあえずコンビニで車を停めると

トラックの運転手さんたち発見!


通れる道があるか、危なくないか聞いてみて

ダメなら諦めようってことに。


恐る恐る声をかけると

あれやこれや話し合って、安全そうな道を選んで

すんごい親切に地図まで書いてくれたり

詳しく教えてくれて、本当に嬉しかったし

知らない人との触れ合いも、旅の醍醐味。


よし!っと気合の入ったところでまた出発!

そこからどれくらい走っただろう・・・

通れる中央道までたどり着き、須玉インターを降りた。

あとは会場のある山道を登るだけ。


でも

もんのすんごい土砂降り。


もう夜中だったし、疲れて注意力も落ちてきているし

コンビニのお兄さん情報だと道も最後は細いらしい。

さすがにね、朝晴れていたら行ってみようと、コンビニで車泊。


起きたらすっかり雨は止んでいて山を登った。

すーんごい良い景色!   写真ないけど。

古い家や家紋のはいった蔵があったりで

雰囲気最高でした。

明るくなってから通って良かったー!


増富ラジウム温泉に立ち寄り温泉の恩恵をいただくことに♪

ここの温泉の良かったところ

竹を敷きつめた部屋があり



気持ちも癒された。

ぬるーいお湯で芯から温まる。

気持ち良くてボケラっとしていると

出店やら遊びに来ている人たちもたくさんいて

ここまでたどり着いたけど、祭りも今日だけだし行くのを

迷っていると、たまたまこの写真を撮ってくれた男の人が

絶対行ったほうがいいよーと言ってくれて

確かに・・・台風で目的が揺らいでいたけど

だよねーって最初の気持ちを思い出し

会場へたどり着いたのでした。



辿り着いて、一歩車を降りたら、楽しくて

本当にホントに来てよかったって思いました。

道も気持ちも、なんども迷ったけど、

なんだかんだ導いてもらった気がします。


しかも、台風のおかげで遠回りできたから

色んな人とも触れ合えたし、bashicoちゃんとも深まったと思う♪

台風で来れなかった友達もいて残念だったけど

ライブも良かったし、出店友達の綾ちゃん&えいじくんとも

遊べたし、久しぶりにハメをはずちゃったし

温泉入って美味しいもの食べて

良い景色みて空気吸って

心も身体もクリアになれたし


最高〜!



帰り道もちょっと遠回りして、石和温泉に寄り

bashicoちゃんとの出会いをくれた

茅ヶ崎のmamadeのまみちゃん宅へ。

チジミパーティをしました♪


わたくし、早くに爆睡してしまいましたが

たくさんの人に会って、最後の最後まで

めいっぱい!楽しんだ旅でした。


山梨、近いけど、九州くらいまで行ったんじゃないか

くらいの充実感でした。




次はどこへ行こうかな〜。



bashicoちゃん、色々ありがとうー!

本当に楽しかったよ♪

一緒に行けて良かった


行く道行く道で、支えてくださった方々
祭りで出会った方々
この日を与えてくれたすべてに
すべての人に感謝感謝でございます。


ありがとう!!!




ZIGGY MARLEY

昨日、ZIGGY MARLEYを見に行ってきました♪



室内だし、友達たちはお仕事やら何やらで行けないし

来週は出店だから作らないと時間ないし

カフェの仕事もあったから時間ギリだし・・・

なんて訳で、当日直前まで悩んだけど



見たいモンは見たいのじゃ〜!!!













一人プラっと行ってきちゃいました♪


横浜ベイホールへ!


若かりし頃、レゲエのダンスによく行っていたなぁー・・・


今思うと

ヒール履いてバッチリ化粧して・・・

若かったナー・・・


なんて思い出しながら






でね、感想は



思い切って行ってよかったな〜!


です。





でもZIGGY MARLEYには申し訳ないけど



ZIGGY MARLEYを見て

BOBの凄さを改めて感じました。


モチロン、ライヴも良かったけど


やっぱり重なったとき、BOBだったらもっと凄いんだろうなーとか

こーゆーしぐさのBOBカッコいーんだよなー


とか


BOBが生きていたら、どんなおじいちゃんになっていたんだろう・・・

とかそんなことまで思ってしまいました。



でもね、モチロン良かったんだよ!!





時間はなかったけど、思い切って行って良かった!

好きなことに時間を割いたりすると、逆にパワーになって

頑張れるね!


カフェで朝から7時間、休憩ナシでブっ通しだったし

ずっとほぼ満席だったから動きっぱなしだし

正直体はクタクタだったけど

疲れていても動いてるのが気持ち良くって

向かってる車で、パワーが沸いてきて

なんかこーゆーの忘れてた!!!!



って思い出したら元気になった

いや〜♪若返っちゃうな〜♪





何年か前までは

次の日が仕事だろーが

きついスケジュールだろーが


行きたいトコロへは可能な限り行ってたし遊んでた。


年齢的なモノもあるとは思うけど

良くないほうへ保守的になっていたなーって気づいた。




遊びも頑張らないとね!


どんどん老化しちゃいますからー。。。




それにしても


友達と行くのはモチロン楽しいけど

1人も楽しかったなー♪






夏を味わう

先日、夏を味わいました♪

由比ガ浜のGREEN ROOM CAFEに

bashicoちゃんとmamadeのまみちゃんに誘ってもらって

行ってきました。

bashicoちゃんオススメの東田 トモヒロさんのライブ!

110718_1855~01.jpg

気持ちよい風と波の音とライブ

最高!!


テンションあがったら、すんごくお腹がすいて

リトルタイランドで

食べてみたかったプーパッポンカリーを食べました

激ウマでした



二日酔いが微妙に残ってて、飲まないつもりだったのに

飲んじゃいました


だって




夏だし



暑いし



カリーだし



楽しかったんだもん!




それにしても最近の海の家はオシャレですなー。

バーがあったり

由比ガ浜海水浴場って感じじゃなく

由比ガ浜リゾートって感じでした。



夏は



ア!!!!!!



っとゆー間に終わっちゃうからね。




楽しまないと!





bashicoちゃんまみちゃんありがとう

梅まつり

小田原の梅まつりへ行ってきました。

風が吹くたびに、梅の花の良い香りが漂いました。



梅の花を見ていたら、和刺繍が刺したくなった。


↓コレ特にお気に入りの写真。



この梅の木を見ていたら、舞妓さんとかがつける
垂れたかんざしを思い出しました。



スゴイ枝〜


暖かい晴れた日でした。


四季があるって本当に素敵だね。

念願の

スノーボード初滑りへ行ってきました

行ったのは新潟県の舞子ゲレンデ。

珍しく関越道に乗って。

スノーボードを始めた頃は関越道方面ばかりだったけど

ここ何年かは中央道方面ばかりだったので

なんだかとっても懐かしくってパーキングが綺麗になっていて

ビックリしたし、時代は流れているな〜としみじみ感じてしまいました。



それにしてもシーズン初滑りは、毎年毎年滑れるかな〜と

緊張するんだけど、それに加えて今年は

自分でもヤバイなーと思うくらい体力が落ちていたので

なおさらビビッて滑りました





しかも、ゴーグルをつけたら、ナンカ見づらい・・・








ナニコレ???






思い出した〜!



昨年すごく気温が低くて、雪は当たりだったけど

気温の差が激しくてゴーグルが曇り

それが一瞬にして凍ったところを

気づかず拭いてしまって思いっきりキズがついてしまっていたのだった・・・



忘れてた・・・



来年買い変えなくちゃ〜なんて言っていた気がする・・・



3日前の事すら覚えてないのに

1年前の事なんて覚えているわけもなく。

でもゴーグルかけなくちゃ涙タラタラで滑れないので

傷ありでなんとか1日滑りました。。。

晴れててヨカッタ。



そして滑っているうちに、だんだん身体もほぐれ

初滑りにしては、頑張ってこれました。


20代前半まではお昼ゴハンの時間が惜しいくらい

リフトが終わってもハイクして滑っていたくらいだったのに

今は1本滑ると息切れ・・・    
チ〜ン






それにしても、ここ最近あんなに雪が降っていたのに

行った日は春滑りのような暖かさでした。

雪山はやっぱり気持ち良かった〜

110206_1607~02.jpg

こうやって自然の中で遊ばせてもらっていると

リアルに昔と今の気候の変化を体感するんです。

スノーボードを始めたころの13.4年前に比べると

雪もかなーり減ったし気温も上がった。

降っても降り方が異常だし。

思い返してみると、何年前かは言えないけど

小学校の時なんて、よく降っていたなー。



雪が積もった時の静けさと、夜の明るさが

不思議で不思議で、よく玄関から外を覗いていたっけ。。。

なーんて思い出があるくらい降ってた。

そう思うと子供の頃から雪スキだったのね、ワタシ。。。




このままだと日本では雪が降らなくなってしまうんじゃないか

なんて思います。




雪がこれ以上少なくなってしまったら泣いちゃうよ〜



みなさん温暖化防止・CO2削減にご協力お願いします。。。




電気を大切にね!

             電子&ミホより





はやくまた滑りたいな〜♪
ふかふか雪に埋もれたい〜〜〜♪




そして舞子ゲレンデは舞子さんって名前の人と行くと
リフト券が4人で一万円らしいよー。
キッズッルームがあるのでファミリーにお勧めです♪

激コミだったので、ファミリーではない私はお腹イッパイですが・・・



ちなみに、大きな声じゃ言えないケド
次の日、ズボンをはくとき
筋肉痛で右足が上がらず
手で持ち上げてはいたのは
言うまでもない・・・


ゴルフ珍道中

意外〜と思われるだろうけど

先日なんと家族でゴルフへ行ってきました


多分、

え?できるの?

って思った人がほとんどだと思うんだけど

実はけっこうコースでたことあるんです。

すんごい前だけど。





ゴルフ練習場で8年くらいバイトしていたので

その頃に始めて、バイトも社員旅行に連れて行ってくれる会社で

モチロン行き先はゴルフでした。



両親もやるので家族でまわったこともあり

サイパンとグアムへ旅行に行った時もコースへ行ったことも



最近ゴルフにドップリはまっている姉がおごってあげるから

行こうよ〜と甘〜く誘ってくれて両親と4人で行ってきたんです。



5時半出発。


目指すは千葉県大多喜カントリー。

わたくしコチラのコースは2回目ですの。ホホホ




朝焼けを鶴見のつばさ橋から。


とはいえコースにでるのはモチロン

クラブ握るのすら多分7.8年ぶりとか。

しかもNO練習。


ナメすぎでしょーって感じだけど

言い訳だけど素振りすらしておく余裕もなく

家族だし、どーにもならなくなったら

その時はその時って感じで行ったけど実は緊張した。。。


この緊張感、久々。

なんでゴルフってこんなに緊張するんだろー。



アクアラインを通り、到着して

コースに出てすんごーーーーくビックリしたこと



カートがハンドルをまわさなくてもコースを自動で進み

誰も乗っていなくてもリモコンでエンジンがかかって勝手に進んでくれる。



超興奮していたら、両親&姉に

いつの時代の人?

的な感じで突っ込まれてしまいました



でも自動のカートに全然慣れず

最初の5ホールくらいまで、無人で動いてるカートに

古代からタイムスリップしてきた人みたいに

いちいちギョっとビックリしてしまいました





そして下手は走れと、練習場勤務時代や、父から教わった

後ろの人を待たせないというゴルフルールを守るため

私はクラブを何本か持ってひたすら走ったけど

7.8年ぶりにしてはあたりが良くて

すんごく苦手だったパターもナゼだかなかなか調子良くて

ちょっぴりカートに座っていられる余裕なんかもあって楽しかったナ〜

もう少しでパーもとれそうだったんだよー♪


1ラウンド(18ホール)&ハーフ(9ホール)

もまわってきちゃいました。



とは言え、自分の飛距離も分からず自分でクラブも選べずで

ワサワサさせちゃって家族でも申し訳なかったなー。

お世話してくれて感謝感謝!




運動したのも久々で、終わったあと気持ち良かったし

また行きたいかもー。

最後に記念撮影☆
 恥かしいから小さく。


それにしてもドリフみたいな出来事満載だった・・・





ちなみに寝言大将

出発前夜の寝言は



「ドロボー!!!  





        ドロボー!!!!!」




しばらくして小さな声で








「やられた〜」




だったらしい。

いったい何をやられてしまったのか・・・


朝っぱら4時半から、母に聞かされて

大爆笑でした









そして私にゴルフを教えてくれた村山プロ。
空から見ててくれたかな。
感謝です。ありがとうございました。


金太郎と天狗さん

ちょっと前になりますが

小田原へドライブに行ってきました。

寒かったけど、この空!

西湘からの眺めです。キラキラな空だよ。





目指すは金太郎の山、金時山。



でも道に迷いすぎて金時山の看板は見かけたけど

ドコだか分からない見晴らし広場へ到着・・・




でもそこから見たのは








近くて大きい富士山と空と雲。

富士山の広い裾。

いったいドコまでが富士山なんだろう。



しばし見とれる。。。

頭がボサボサだろーが

服が草だらけだろーが

そんなことはどーでもいーくらい

見とれる。



寝っ転がりながら、こんなふうに富士山を眺めていられるなんて

最高ですわー。



吸い込まれそう・・・




ってゆーか完全吸い込まれてるよね。




ついでですが


3.4年前くらいに編んだレッグウォーマー。

1年に1足ずつとか増やしたいなーと思いながらも

まだ今年は編めず。でもまだ間に合うよね。




こんなまんまるの木の門の散歩道。カワイイ。







そして次なる目的地

大雄山最乗寺。

天狗さんがいるらしい。







すごく広くて、建物もカンフー映画とかに出てきそうな

感じで、圧倒されながらどんどん奥へ進んでいくと



奥の院と呼ばれるところへつながる

約360段の階段を昇り、お参りしてきました。(キツカッター)


この場所は、天狗さんの山へいれてもらっている感じがして

綺麗な山で気持ち良くて、とってもパワーを感じた場所でした。




帰りには



湘南平で幻想的な夕焼けと

夕焼けと雲に包まれる富士山を見ました。



山々



自然の神秘

パワー

神様

景色



目に見えないものと

今日しか見れない今日の景色

色んな物を感じて触れて見れた1日でした。




忘年会

日曜日、鎌倉麻心にて

イベント出店のお友達たちと忘年会でした。



夕方、サンセットライブをした

hacomaco奏さん達も残っていてくれていて

なーんとライブをしてくれました♪


ずっと聞いてみたかったので嬉しかったナー。



なんとも優しい雰囲気の素敵な家族。

曲にもそれが表れていて

見とれ、聞き入ってしまいました。


そして、我らがシーモネーター隊長のcheerfulの店主

まこっちゃんもオサレに?仲間入り。




ライブがおわったあとも
こーんな感じで良い音が続き



眠そうだった奏くんも






叩けるんだぞ〜!!と参戦!


可愛すぎる。。。



あまりにノリノリでジャンプしながら叩くもんだから・・・




奏くん、ブレてますって・・・













ブレてるってば・・・





可愛くて目が離せませんでした。









今年も残すところ、あと17日。